• ほうりん保育園
  • お知らせ
  • 入園案内
  • 園児の生活
  • こども園について
  • お問い合わせ

こどもブログ

2018年03月16日

ぷちぺんぎんクラス

だんだん日が長くなり、日中は暖かい日ざしが感じられるようになりました。

少し前までは寒さで身体がこわばっていた子どもたちも、太陽の暖かさを感じて元気いっぱいに身体を動かして遊んでいます。戸外にブロックマットを敷くと、みんなで一緒に座ってゆったりと日向ぼっこをしています。中には、靴や靴下を脱いでリラックスする子もいて、春の訪れを楽しんでいます。

お部屋では、手先を使って遊ぶ操作遊びに集中しています。手で持ったものを、自分の思った場所に持って行くという動作は、目と手が協応することで上手になっていきます。最初は穴に入れるのに時間がかかっていた子も、次第に早くできるようになってきました。穴の中に入れ終わると、パチパチと手を叩いて喜ぶ姿も見られます。発達にあわせて出来ることや興味が移り変わっていくので、子どもたちの姿を見て個々にあった保育を心がけていきたいと思います。IMGP5309.jpgIMGP5293.jpg


NURSERY SCHOOL OF HORIN